FC2ブログ

subculture の聖地

日本のサブカルチャーの街『秋葉原』。
意外に思われるかもしれませんが、私がここ最近一番訪れている街かもしれません (^∇^)ノ


秋葉原1


その理由は息子たちのトレーディングカードを買うためです。
小中学生に人気のトレーディングカードゲームのテレビ漫画がきっかけで、二人とも集め始めました。
秋葉原には中古で出回っている専門店が多いので、カードの種類も値段の安さもピカ一なんだそうです。
レアカード目当てでそのお店に欲しいカードがいくつもあると、もう大興奮で目がキラキラ輝きます (〃▽〃)


秋葉原3


この街も20代前半の頃に街の写真を撮りたくて何度か訪れていました。
その頃は電機部品やパソコンなどの家電やゲームが主流で、ちょっと地味目のマニアックな印象でした。
時代の流れで今やアニメやアイドル、メイドカフェなど独自の文化見たさに、海外の方も多く集まる人気スポットです。


秋葉原2


いつもは昼間に来るのですが、今回は街の明かりが灯る頃に来ました。
アニメキャラに命が吹き込まれたかのように輝きだして、昼とは別の印象です。
ビルの壁に描かれたキャラクターや店頭に並ぶフィギュアがより華やかに見えて、さらに独特の世界に惹きこまれます。


スポンサーサイト



0 Comments

Post a comment