4回目の抗がん剤の後

2017年、1月27日に最後の抗がん剤治療が終わりました。
薬による副作用のリズムがあって今回も2日目くらいからムカムカ&だるさが始まり、寝たり起きたり。
翌日から食欲もなくなり、ムカムカも強まり、体に力が入らずほとんど寝た状態に。
今回はムカムカの期間が少し長かったような。。。
「早くよくなれ~、あと数日の我慢!これでおしまいだから何とか乗り越えろ~」と自分を励ましながら数日過ごしました。

5日目あたりから徐々に落ち着いて食欲も戻ってきました。
起きている時間も長くなり、調子が良くなってきたので、主人のお母さんも安心して帰っていきました。
抗がん剤治療が始まる度に新幹線で駆けつけてくれて、子供の面倒や家事を全てしてくれて本当に助かりました。
子供達も大好きなばぁばがいてくれたから不便も不安も感じずに過ごせたし、私も励ましてもらい精神的にも支えてもらえて本当に感謝しかありません。

私達家族だけだったら、乗り越えるのは難しかったと思います。
特にお母さんが病気になった場合は、子供の世話や家事が回らなくなります。
旦那さんが全て担うのも大変です。仕事して子供の送り迎えから家事もして。。。
お母さんが病気で寝ていて、お父さんが忙しく家事をやって、子供達も不安で。。。
私も平気な振りをして無理をしなくてはいけない状況。。。
みんな余裕がなくて、疲れ切って。。。
そんな状況に陥られずに済んだのも、主人のお母さんが毎回来てくれたおかげです。
助けてくれる存在がいるってことが、どんなに幸せなことか実感しました。

今までの抗がん剤後なら1週間もすれば回復していたのが、今回は疲れやすくなっていました。
だるさ、ムカムカはありませんでしたが、家事をしていると疲れて座りたくなる。。。
買い物から帰ってくると疲れて座る。。。
先生の言う通り、抗がん剤が蓄積されてだんだん症状も重くなっているのかもしれません。

まだ寒い季節のせいもあるのか、足のしびれが強く頭痛もしたので、あまり無理せずに生活していました。
子供達の学校行事もありましたが、今年は主人に任せてずっと家で大人しくしていました。
休日も主人が子供を連れて出かけるので、家でのんびり。

そんな家からほとんど出ずの生活は初めてでした。
数か月のんびり過ごしていたおかげで、ブログも始められたし、人生を色々振り返るいい機会となりました。
自分の中で「元気になったらやってみたい10個のこと」と目標もたてたし、気持ちも体も徐々に回復していきました。

髪の毛、眉毛、まつげはほぼ抜け見た目は怖いですが、いずれ生えてくるから心配ないし、まだ足のむくみも更年期症状も出てきていないから、このまま症状なく過ごせたらいいなと願うばかりです。

スポンサーサイト

4 Comments

ハーモニー  

こんにちは^^

meeさん、治療、とても大変ですよね。
副作用の症状は辛いし、乗り越えるのは簡単ではないですよね。
少しでも楽で過ごしやすいように祈っています。
家族の力ってホントに感謝!
今日もゆっくりのんびりしてね^^♪

2017/04/21 (Fri) 15:07 | REPLY |   

-  

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2017/04/22 (Sat) 07:39 | REPLY |   

mee  

ハーモニーさん、こんにちは。

いつも見てくださり、ありがとうございます!
手術から半年がたちましたが、人間の体の回復力には驚きです。
術後の痛みで寝返りもうてなかったり、歩けなかったり、食欲もまったくなかったりしていたのが、
今はまったく傷の痛みもなく、ご飯も普通に食べているし、普通に自転車に乗ってるし、手術前の生活にほぼ戻っています。
これも初期に見つかってすぐ手術したおかげで、痛みや苦しみから早く解放できたんですよね。
今は更年期症状がありますが、焦らずにのんびり構えたいと思います。

2017/04/23 (Sun) 15:41 | REPLY |   

mee  

4/22の非公開コメントさまへ

コメントをくださり、ありがとうございました。
私の体験談が知らない誰かの励みになるということは、本当に嬉しいことです。
痛みと闘った甲斐があるとは大げさかもしれませんが、それくらい誰かに勇気を与えているなら
病気になったのも悪くなかったと思えます。

2017/04/23 (Sun) 15:50 | REPLY |   

Post a comment