念願の『マギーズ東京』へ

卵巣がんになったことを乳がんになった友達に話した時に、彼女から『マギーズ東京』の存在を教えてもらいました。
『マギーズ東京』とはガンになった方やガン患者のいるご家族の悩み、疑問などを気軽に相談できるサポート施設です。
看護師さんや心理士さんもいて、予約も料金もなく、気軽に立ち寄って話せるんです。

去年の10月に豊洲にオープンして、一度行ってみたいと思っていました。
それがちょうど前回紹介した“劇団☆新感線”の公演チケットが取れたので、「これはマギーズにも行かなきゃ!」と。
地図を確認すると、劇場とマギーズは目と鼻の先ほどの距離。
同時に願いが叶うことにワクワクが止まりませんでした\(^o^)/

マギーズ 外観

豊洲の開発途中の一画に、ひと際おしゃれな建物がありました。
こじんまりとした木のログハウスのような佇まいは、少し緊張していた私の心を癒してくれました。
入口につくとすぐ一人の女性が温かい雰囲気で招いてくれました。
建物の中も明るくておしゃれでインテリアも素敵で、居心地のいい空間でした。

マギーズ 内装

マギーズ 内装2

病院やクリニックを思わせる雰囲気は一切なく、変に構えなくていいというか、予約もしないでいいし、実際、話を聞いてくれた方は看護師さんだったのですが、問診のようなこともせず、一方的に話すこともせず、ただただ私の話をじっくり聞いてくれました。

相談しようと思っていた一番のことは、長引く関節痛でした。
でも話しているうちに私が心に溜めていた不安な気持ち、家族への思いなど体の症状とは別な気持ちの話になり、それを丁寧に優しい言葉でアドバイスをしてくれて、どんどん気持ちが軽くなっていきました。

その中でも印象的だったのが「ずっと長い先のことを考えると不安に押し潰されそうになるから、まずは1ヵ月頑張る。
それができたらもう1ヵ月頑張ってみよう。。ずっと先のことはどうなるかわからないし、考えないようにして、まずは目の前のできることに目を向けて進んでみてはどうですか?」と。
溜めていたことを吐き出したら、すごく気持ちが楽になりました。

「まずはここへ来てくれたことが第一のすごいことです。
そして悩みを話してくれたことが、自分が変わる第一歩です。
すごく勇気のいることを今日できたmeeさんは、きっと大丈夫でしょう。
来た時の顔と今の顔が違いますよ。
焦らなくていいんです。ゆっくり自分のペースで進んでください。」
と言っていただき、涙があふれました。

「またいつでも話にきてください。」と。
次回の予約を入れるわけでもなく、治療に関して変に突っ込んで「あーしたらいい、こーしたらいい」もなく、住所や連絡先も聞かず、全て訪問した人の意思を尊重した対応でした。

ほんとに話を聞くに特化して、心がスッキリしてまた生きる力を取り戻せる場所なんだなと感じました。
病院とも違う、どんな疑問や悩みでも、何でも受けとめてくれる『マギーズ東京』はあったかくて素敵なところでした。

マギーズ ロゴ
※写真は許可をとって撮影、掲載しました

マギーズ東京
http://maggiestokyo.org/
スポンサーサイト

4 Comments

-  

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2017/05/04 (Thu) 14:22 | REPLY |   

mee  

5/4の非公開コメント(14:22)さまへ

コメント、ありがとうございます。
悩みを誰かに相談できる、そんな環境があることは本当に恵まれています。

マギーズの看護師さんが「ガンが初期だから、治療が終わったからと言っても決して簡単に回復するものではないです。
それだけ大変な病気をしたのです。本当の大変さは治療が終わってからという人が多いです。
そのことをちゃんと家族にもわかってもらって無理せずに焦らずに」と言ってもらいました。

家族は治療が終わって安心して前を向いている。でも私は体の痛みが前より増して気持ちが後退していて。。。
家族との間でギャップを感じていました。
どんどん私だけ置いていかれるような。。。

「体の回復ばかり気にしないでください。ストレスを溜めず心が元気でいることが、結果、体の回復も早めるのです」
と言われてほんとにそうだなって思いました。

ゆっくり、ゆっくり進んで行きましょうね♪

2017/05/04 (Thu) 15:00 | REPLY |   

-  

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2017/05/05 (Fri) 00:50 | REPLY |   

mee  

5/5の非公開コメント(00:50)さまへ

コメント、ありがとうございます!
マギーズはイギリスが発祥で家庭的な雰囲気でリラックスしてもらう設計になっているそうです。

心の奥底の悩みは知っている人にこそ話づらいものですよね。
自分のことも家族のことも全く知らない人だから、色々なことが話せたのだと思います。
しかも専門的知識がある方だったので、アドバイスも的確で、気持ちもわかってもらえて。
こういう場所があるのは有難いし、もっとたくさんの人に知ってもらいたいなという気持ちになりました。

2017/05/05 (Fri) 11:12 | REPLY |   

Post a comment